au未来研究所

プロダクト PHONE VENDING MACHINE

  • ツイートする
  • Facebookで共有

au未来研究所 研究員から応募された“未来の携帯電話アイデア”をコアアイデアとして、「PHONE VENDING MACHINE(自販機で買えるケータイ)」を開発。インストラクションムービーを公開しました。「必要なときだけ、必要なウェアラブルデバイスを、乗り換えていく」au未来研究所が想像し、創造したコミュニケーションの未来の一例です。

Conceptual Diagram
概念図

Experience Image
体験イメージ

1. タッチパネルで指紋認証 2. ウェアラブルを選択 3. ウェアラブルを選択 4. クラウドと通信し、個人情報をインストール 5. 3Dプリンタで作成 6. 完成
前の画像 次の画像

Wearable Device
ウェアラブルデバイス体験イメージ

EARPHONE TYPE

ランニングやスポーツをしているときなどに最適なウェアラブル

RING TYPE

パーティやクラブ、イベントなど、オシャレをして出かけたいときに最適なウェアラブル

GLASSES TYPE

通勤時や学校など、手放しで情報を収集したいときに便利なウェアラブル

Making Movie
メイキングムービー

Interview with the Developer
開発者インタビュー